【ホットリスト2021】[ブレード型]パター部門ランキング

【ホットリスト2021】ブレード型パター部門

米国「Golf Digest」誌から2021年版のホットリストが発表されました。

本記事では「ホットリスト2021」ドライバー部門で金賞・銀賞を受賞したクラブを紹介します。

※「日本版ホットリスト」は2019年以降は発表されなくなりました。

本記事は、米国版の「ホットリスト2021」をまとめています。

クラブの新規購入・買い替えで悩まれている方は、【金賞を受賞したクラブ】をオススメします。

目次

ゴルフクラブを購入するなら

クラブにこだわりを持ってる人

ゴルフクラブにこだわりを持っている人には、「フェアウェイゴルフ」で購入することをおすすめしています。

日本国内より安く購入できることに加え、「カスタムモデル」「US限定モデル」など豊富な品揃えの中からお気に入りのクラブを購入することができます。

とにかく安く購入したい人

楽天ポイントを賢く貯めると、タダで購入することもできます。

ホットリスト2020の評価基準について

評価項目

4つの項目で評価します。

また、項目ごとに評価比率が異なります。

  • パフォーマンス(PERFORMANCE)
    評価比率:45%
    実際にボールを打ったときの、飛距離・方向性・スピン量などを評価
  • 革新性(INNOVATION)
    評価比率:30%
    カスタムフィッティングを含む、クラブの技術革新を評価
  • デザイン・音・打感(LOOK・SOUND・FEEL)
    評価比率:20%
    インパクト前後における感触を評価
  • ニーズ(DEMAND)
    評価比率:5%
    商品に対する関心や評判を相対的に評価

各項目ごとに100点満点で評価

97~100:★★★★★
88~96:★★★★
70~87:★★★
51~69:★★
50以下:★

パフォーマンスと革新性(合わせて75%)が主な評価対象となります。

例えば、評価比率5%のニーズの項目が低い点数であっても、総合評価には大きな影響はないと言えます。

金賞・銀賞の受賞基準

総合点で金賞・銀賞を決定します。

金賞:93~100
銀賞:88~92

パター(ブレード型)部門の金賞受賞は12モデル

1位 Odyssey White Hot OG

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

2位 Ping 2021 Putters

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

3位 SIK Matte Black Series

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

4位 Titleist Scotty Cameron Special Select

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

5位 Bettinardi Studio Stock

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

6位 Evnroll ER/V-series

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

7位 Edel EAS

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

8位 PXG Battle Ready

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

9位 Odyssey Toulon Design

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

10位 TaylorMade TP Patina Collection

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

11位 Bettinardi Queen B

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

12位 Ping Heppler

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

パター(ブレード型)部門の銀賞受賞は4モデル

13位 Cleveland FrontLine

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

14位 Cleveland Huntington Beach SOFT Premier

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

15位 Mizuno M Craft

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ

15位 SeeMore Si2/Si3 RST Hosel

パフォーマンス
革新性
打感・音
ニーズ
SeeMore Black RST Hosel Putters
created by Rinker
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは。タツキです。

このサイトでは、ゴルフスイングや理論、道具などゴルフに関するいろいろな記事を書いています。

スコアアップにはスイングの基礎はもちろん、道具にもこだわっていきたいと考えています。

このサイトがゴルフを楽しみたいと思っている人のお手伝いになれればいいな、と思っています。

コメント

コメントする

目次