【アディダス ゴルフシューズ】人気おすすめ6選【2021年版】

アディダスゴルフシューズおすすめ6選【2019年版】

今回は、アディダスのゴルフシューズの中でもおすすめの商品を紹介します。

紹介するゴルフシューズは、

  • ソフトスパイクタイプ(ラウンド用におすすめ)
  • スパイクレスタイプ(練習用におすすめ)

以上の2項目に分けて紹介していきます。

目次

【アディダス ゴルフシューズ】ラウンド用におすすめソフトスパイクタイプ3選

グリップ力が高くラウンド用におすすめのソフトスパイクタイプを紹介します。

※ソフトスパイクタイプのゴルフシューズで練習すると鋲が破損するので、ラウンドでの使用をお勧めします。

ツアー360XT プライムニット【イチオシ】

アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット
アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット

ソフトスパイクタイプのゴルフシューズでイチオシは、「ツアー360XT プライムニット」です。

ツアー360XTプライムニットは、アッパー部に撥水性ニットを使用して軽量性と安定性を両立させたツアーモデルのゴルフシューズです。

素材レベルで疎水性のある繊維で作られたプライムニットアッパーは、雨の日でも快適にラウンドをすることが出来ます。

アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット(ネック)
アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット(足首)

履き口まわりにもプライムニットを採用して、靴紐をほどかなくても着脱可能なスリップオン構造になっています。

アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット(ソール)
アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット(ソール)

シューズの「フィット感」は柔らかめです。

ストレッチ性を持たせたプライムニットを採用することにより、抜群のフィット感を実現しています。

中足部(土踏まず)にはフォージド加工に加えてその内側には内蔵型360WRAPを搭載しており、柔らかめのゴルフシューズなのに横方向の力にも不安はありません。

軽量でフィット感抜群のゴルフシューズでプレーしたい人は、「ツアー360XT プライムニット」をおすすめします。

アディダス ツアー360 XT プライムニット

ツアー360XT ツインBoa

アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTツインBoa
アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTツインBoa

ツアー360XTツインBoaは、2つのBoaを採用してフィット感の向上を図ったゴルフシューズです。

2つのBoaを採用することによって、足の甲部分と履き口(足首)まわりを別々にホールドことができます。

前足部をしっかりホールドすることで、スイング中のパワフルなフットワークにも耐えられます。

また、足首周りを2つ目のBoaでホールドすることで、甲高の人でも快適なフィット感でラウンドすることができます。

アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTツインBoa(ソール)
アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTツインBoa(ソール)

シューズの「フィット感」はやや固めです。

固すぎず柔らかすぎず、2つのBoaを使用することで快適なフィット感を実現しています。

しっかり足をホールドしたゴルフシューズを使用したい人は、「ツアー360XTツインBoa」がおすすめです。

アディダス ツアー360 XT ツイン ボア

ピュアメタル Boaプラス

アディダスゴルフシューズ:ピュアメタルボアプラス
アディダスゴルフシューズ:ピュアメタルボアプラス

ピュアメタルボアプラスは、ロングセラーを続けるピュアメタルシリーズの2代目モデルです。

柔軟性の高いアウトソールでグリップ力を高め、ハイグレードタイプのBoaを使用することでホールド性も高めています。

2017年モデルのため、現在は半額以下で購入することができます。

アディダスゴルフシューズ:ピュアメタルボアプラス
アディダスゴルフシューズ:ピュアメタルボアプラス(ソール)

シューズの「フィット感」はやや固めです。

固すぎず柔らかすぎず、快適なフィット感でラウンドすることができます。

高品質のゴルフシューズを格安に購入したい人は、「ピュアメタルボアプラス」がおすすめです。

2017年モデル アディダス ピュアメタル ボア プラス

【アディダス ゴルフシューズ】練習用におすすめスパイクレスタイプ3選

練習場の硬い足場でも安心して使用できるスパイクレスタイプのゴルフシューズを紹介します。

※スパイクレスタイプのゴルフシューズは、ソフトスパイクタイプよりグリップ力が弱いためラウンドでの使用はおすすめしません。

アディクロス バウンス2【イチオシ】

アディダスゴルフシューズ:アディクロスバウンス2
アディダスゴルフシューズ:アディクロスバウンス2

スパイクレスタイプのゴルフシューズでイチオシは、「アディクロス バウンス2」です。

柔軟性とクッション性に優れたミッドソールを使用することによって、1日中快適な履き心地をキープします。

足首周りはスリップオン構造を採用することで、足をしなやかに包み込む靴下のようなフィット感です。

シューズの「フィット感」は柔らかめです。

ゴルフ以外でのカジュアルな場面でも使用できるようにデザインされています。

ネット上での販売価格は1万円弱と価格も手ごろで、練習用のゴルフシューズに最適です。

アディダス アディクロス バウンス2

クロスニット3.0

アディダスゴルフシューズ:クロスニット3.0
アディダスゴルフシューズ:クロスニット3.0

クロスニット3.0は、高いクッション性と軽量性で快適な履き心地なゴルフシューズです。

柔軟性・グリップ力・耐久性の3つをバランスよく実現したアウトソールを使用しています。

アディダスゴルフシューズ:クロスニット3.0(ソール)
アディダスゴルフシューズ:クロスニット3.0(ソール)

シューズの「フィット感」は柔らかめです。

スニーカーに近いデザインで、ゴルフ以外でのカジュアルな場面でも使用できます。

アディダス ゴルフシューズ クロスニット 3.0

クロスニット2.0

アディダスゴルフシューズ:クロスニット2.0
アディダスゴルフシューズ:クロスニット2.0

クロスニット2.0は、しなやかに足にフィットするソックス構造のアッパーにより高いフィット感とサポート性を実現したゴルフシューズです。

足首部をスリップオン構造にすることで、快適な履き心地になっています。

クロスニット3.0と同様に、柔軟性・グリップ力・耐久性の3つをバランスよく実現したアウトソールを使用しています。

アディダスゴルフシューズ:クロスニット2.0(ソール)
アディダスゴルフシューズ:クロスニット2.0(ソール)

シューズの「フィット感」は柔らかめです。

スニーカーに近いデザインで、ゴルフ以外でのカジュアルな場面でも使用できます。

アディダス クロスニット 2.0

※2017年モデルのため、格安で購入することができますが在庫切れのサイズがある場合があります。

アディダス ゴルフシューズ まとめ

アディダスのゴルフシューズをソフトスパイクタイプ(3選)・スパイクレスタイプ(3選)に分けて紹介していきましたが、最後に私個人のイチオシを紹介します。

ラウンド用ならツアー360XT プライムニット

アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット
アディダスゴルフシューズ:ツアー360XTプライムニット

ラウンド用ゴルフシューズには、「ツアー360XTプライムニット」をおすすめします。

アディダス ツアー360 XT プライムニット

練習用ならアディクロス バウンス2

練習用のゴルフシューズには、価格も手ごろで履き心地も良い「アディクロス バウンス2」をおすすめします。

アディダス アディクロス バウンス2

ゴルフシューズは大切に使用すれば練習用・ラウンド用ともに寿命は5年以上です。

好みのブランド・カラー・デザインも含めてあなたの足に合った1足を見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる