ゴルフシューズのBoa(カチカチ)タイプと紐タイプを比較する

ゴルフシューズ#4

前回は、ゴルフシューズの「ソフトスパイク」と「スパイクレス」について比較しました。

ゴルフシューズのソフトスパイクとスパイクレスを比較する

今回は、Boa(カチカチ)タイプと靴紐タイプのゴルフシューズの比較です。

  • 紐タイプのメリットは、足の形に合わせてフィットできる
  • 紐タイプのデメリットは、面倒
  • Boa(カチカチ)タイプのメリットは、楽
  • Boa(カチカチ)タイプのデメリットは、すぐ緩む
  • お勧めは、紐タイプ
目次

ゴルフシューズには、Boa(カチカチ)タイプと靴紐タイプがある

Boa(カチカチ)タイプは、アマチュアに人気

ゴルフシューズのBoaタイプ
Boa(カチカチ)タイプはダイヤルで締め付ける

アマチュアゴルファーに絶大な人気をほこるBoa(カチカチ)タイプのゴルフシューズ。

ダイヤルを回すことで、ワイヤー式の靴紐を締め付ける仕組みです。

最大のメリットは、締め付け・緩める動作が簡単に行えること。

お店に行けば、売り場の8割以上はBoa(カチカチ)タイプのシューズが並んでいます。

各メーカーも主力商品は、Boa(カチカチ)タイプが多いです。

紐タイプのゴルフシューズは、プロの使用率が高い

紐タイプのゴルフシューズ
アシックス・松山英樹モデル

アマチュアゴルファーには人気のBoa(カチカチ)タイプですが、プロで使用している人は少数派です。

大半のプロは、靴紐タイプを使用しています。

靴紐タイプは、面倒ではありますが、それを上回るメリットがあります。

Boa(カチカチ)タイプのゴルフシューズのメリットとデメリット

Boa(カチカチ)タイプのメリット

    • 締める・緩める動作が簡単
    • 緩んでも、簡単に締め治しができる
    • ヒモが切れる心配がない

Boa(カチカチ)タイプの最大のメリットは、「楽」なことです。

履くとき、脱ぐとき、締め直すとき、全ての作業が「カチカチ」で終わります。

圧倒的な人気の理由です。

また、Boa(カチカチ)に使用されているワイヤーは医療用のワイヤーが使用されており、切れる心配がありません。

通常の使用方法だと、絶対に切れないと言っても良いくらいです。

Boa(カチカチ)タイプのデメリット

    • 足の甲の形に合わせた締め付けが出来ない
    • シューズに大きな負荷がかかると緩む
    • プレー中、定期的に締め治しが必要

足全体を均一な力で締め付けるため、足の甲の形に合わせた締め付けができません。

足の形は10人10色なので、合う・合わないがハッキリ分かれます。

ちなみに、私は「合わない」です。

また、フルスイングをしたり、傾斜地でのショットをした場合、シューズに大きな力が加わると締め付けが緩んでしまいます。

定期的な、締め治しが必要になります。

(締め直しは簡単なので、苦にならない人も多い)

下半身の踏ん張りが強くなってくると、締め直しの頻度も増えてきます。

靴紐タイプのゴルフシューズのメリットとデメリット

靴紐タイプのメリット

    • 足の形に合わせて、しっかり締め付けることができる
    • プレー中の締め治しをする必要がない

足の甲の形がフラットでない人にとっては、足の形に合わせて締め付けることが出来る靴紐タイプは重宝します。

下半身の踏ん張りが強くなり、大きな力が加わっても緩むことはありません。

プレー中は、ずっとあなたの足をサポートしてくれます。

大半のプロが、靴紐タイプを使用する理由です。

靴紐タイプのデメリット

    • 履く、脱ぐが面倒
    • 靴紐の結び方が間違っていると、紐が緩んだり切れたりする

履く、脱ぐがBoa(カチカチ)タイプに比べて不便です。

便利かどうかの問題なので、慣れの問題とも言えます。

※紐を結ぶ不便さがゴルフのプレーに直接的な影響はありません。

靴紐の結び方が間違っている場合は、すぐに締め付けが緩んでしまいます。

また、結び方を間違ったまま使用を続けると、靴紐が切れる場合もあります。

※正しい結び方が出来れば、全く問題ないことです。

ゴルフのパフォーマンス向上のためには紐タイプがオススメ

メリットとデメリットのまとめ

    • 紐タイプのメリットは、ゴルフに直接影響します
    • Boaタイプのデメリットは、ゴルフに直接影響します
    • Boaタイプのメリットは、ゴルフに直接関係ありません
    • 紐タイプのデメリットは、ゴルフに直接関係ありません

ゴルフの上達を望むなら、紐タイプになる

    • 「楽」を追い求めるなら、Boaタイプ
    • 「パフォーマンスの向上」を追い求めるなら、紐タイプ

特に、足の甲がフラットで無い人は、紐タイプをお勧めします。

甲の形がフラットでない場合、Boa(カチカチ)タイプでしっかり締め付けると、甲の一部が圧迫されて痛くなったりします。

もちろん、フラットな甲の形のひとでも、下半身の踏ん張りが強い人には靴紐タイプがお勧めです。

初心者だからBoa(カチカチ)タイプは間違い

「初心者だからBoaタイプがオススメ」という意見が多いです。

それぞれのタイプのメリットとデメリットを比較すると、的外れな意見です。

初心者であっても、当サイトで「股関節の使い方の基本」を身に付けていれば、下半身の踏ん張りは大きくなります。

【股関節の使い方の基本 まとめ】

ゴルフ以外に、他のスポーツを経験されている人も下半身の踏ん張りは大きいと思います。

ゴルフが上達すれば必ず靴紐タイプがマッチするようになります。

だったら、最初から靴紐タイプを購入し、慣れることをオススメします。

靴紐タイプのゴルフシューズの、結び方・ほどき方の解説です。

地味なテーマですが、地味に役立つ内容です。

靴紐タイプのゴルフシューズは慣れてしまえば不便は感じません。

足をしっかりサポートできるメリットを感じるために、紐の結び方を身に付けましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる